ブログ

ヒプノセラピーとは

”意識の科学” = 催眠(ヒプノセラピー)
心のテクノロジーを体験する

催眠(ヒプノシス)状態でおこなう催眠療法(ヒプノセラピー)は、最も古い歴史をもつ心理療法の一つです。 また、潜在意識を使った未来イメージング(成功コーチングと呼ばれる形式)も、実はヒプノセラピー(催眠療法)の基礎にある”暗示”です。

 

道具もいらず、最もシンプルかつ強力な方法として、暮らしの中に幅広く使われていて、広告による暗示やプラシーボ(偽薬効果)、「褒めて育てる育児」から「部下のモチベーションアップ」まで、知らないうちに影響を与えてしまう、この心のしくみは 今や知らない人はいないと言ってもいいほどです。

 

そのことに気づき、実際にヒプノセラピーで問題を解決したり、願いを叶えたり、あるいは過去のトラウマを解消して、人生を好転させることが可能で、それには時間がかかるという一般概念も不要です。

 

意識を持つすべての人にとって、それは’特筆すべき能力の一つ’に違いありません。この能力を活用したいと考える人々が増えています。

 

さて「潜在意識」には、無意識という呼び名もあります。あなたが無意識にしてしまうことは、意識がない状態でなく、意識できないほどの深いレベルで自動的に行動している’根’の意識による、行動です。 それが ’本音’の場合もありますし、高じて習慣となった場合もあります。

それらを書き換えることはヒプノセラピー(催眠療法)の専門です。

深く自己を見つめなおしたり、丁寧に思考を観察するなどの取り組みは、大いに価値ある体験になるでしょう。

 

 

さて、こうして催眠ワークをしていくと右脳的なセンス、直観信頼できるようになります。自己催眠に入り、暗示を意識に埋め込むイメージワークは多くの科学者や事業家、芸術家、アーティスト、プロスポーツ選手が採用している方法ですから、使わない手はありません。

この脳波と精神状態は「瞑想」と同じですが、瞑想と異なる点は、目的に応じて望む未来のインストールや過去データの解消をおこなうので、’結果が早くわかる’こと。 誰でも、ポジティブな効果は早く欲しいことでしょう。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)はコーチング、心理療法のほか、ヒーリングテクニックやスピリチュアリティ(前世療法を含む)についての領域も擁しています。
もちろん脳認知科学に基づいた、意識の科学でもあります。
そのため適用範囲が広く、それが多くの人びとに 結果が出せる要素を構成しているのです。

 

人生で起こることは潜在意識で創られる。
そのことを実感できたら、多くのことが自動的に変わり始めます。

もし今、(催眠療法をしてみよう!)と思われたなら…
その自然な感情こそが、潜在意識の声かもしれません。

 


アウェアネスIns.は、小さなクラス

3つの指針にそい、コンテンツを提供しています。

 

アウェアネスIns.では、皆さん1人ひとりに内的・外的な変化を起こすことを主眼にしています。

これは、知識があっても自分を変えることが出来ないセラピストは「クライアントが変わるための手助け」はできないという考え方に基づいており、また、フレキシブルなクラス編成、一人ひとりの抱えるパーソナルなテーマを取り上げることは、ライブに展開する人生に即応できる体制を意図しています。

2つ目は視聴覚素材を多用し、潜在意識に直結する五感、気感を刺激すること、ならびに量子科学、脳認知のNLP、哲学性(スピリチュアリティ)のバランスを備えること。

いわゆる、左脳と右脳の統合、全活用です。

3つ目は潜在能力の発芽です。実際のヒプノセラピーには、セラピストとクライアント間のラポール、セラピストのリーダーシップに加え、進行中に閃くセラピストの感性が大きく結果を左右します。

セラピスト個人の能力、エネルギーは、クライアントにの願望実現やヒーリング影響力を持つほか、クライアント自身や問題に対する洞察、経過の予見に役立つ重要な資質でもあります。

 

 

 

 

…では

クラスで お目にかかりましょう。

 

横浜・青葉区 ヒプノセラピー

銀座・豊洲・晴海 ヒプノセラピスト資格スクール

【アウェアネス・インスティテュート】